電話:042-594-1900
@rye5250j
LINEの「友だち追加」から
「ID検索」または「QRコード」で登録

〒191-0022
東京都日野市大字新井865番地3

日野市大字新井の内科,小児科,神経内科,循環器内科,腎臓内科,リハビリテーション科 青和クリニック

医院紹介

  • 脳ドック予約はこちらから
  • 青和クリニック神経内科サテライトホームページ
  • KNOW★VPD! VPDを知って、子どもを守ろう。(c)KNOW★VPD! Protect Our Children
  • Doctor's File ドクターズファイル 当院のドクターが紹介されました
  • コラム

診療方針

当院では、皆様の『健康創造パートナー』として、皆様の健康全般に関するご支援をいたします。
具体的には、以下の3つの方針を重視した診療を行います。

  1. 患者様の健康状態を最も理解した医療の専門家として、長期的な関係を重視しております。
  2. 医療の専門家として、専門外の疾病については、他病院・医院の専門医を迅速に御紹介いたします。
  3. 患者様にご納得のいただける治療を行えるように、じっくりとお話しをうかがったうえで、丁寧な治療説明を行います。

診療科目

  • 内科
  • 小児科
  • 神経内科
  • 循環器内科
  • 腎臓内科
  • リハビリテーション科

医療法人社団 桃實会 青和クリニックの施設基準

当院では以下に掲げる「区分」の届出を監督官庁に行っております。
従って、診療に際して以下に掲げる「区分」の診療報酬を算定する場合があります。御了承ください。

基本診療料
夜間・早朝等加算(第1)
時間外対応加算(第2)
明細書発行体制等加算(第2の2)
特掲診療料
在宅時医学総合管理料(第15)
神経学的検査(第26の2)
脳血管疾患等リハビリテーション料(III)(第41)
運動器リハビリテーション料(III)(第43)

診療の特徴・アピールポイント

  1. 医師二人体制によるスムーズな患者様対応
  2. 経験豊富な専門医による診断と治療
  3. 地域に密着したクリニックとして幅広い科目に対応
  4. お子様からご高齢の方まで様々な世代の患者様に対応
  5. 充実した最新の医療機器(オープンタイプMRI装置・超音波診断装置)
  6. 予防接種や健康診断・人間ドックなどの自由診療にも積極的に対応

診療時間

【理事長】 高橋 輝行

【科目】内科、神経内科、小児科、リハビリテーション科

診療時間 日・祝
9:00~12:00
受付時間 8:45~11:30
15:00~19:30
受付時間 14:45~19:00

…訪問診療(往診)
…日野市立病院外来
…認知症・頭痛・めまい・痺れ専門外来
日曜日と祝日は休診

【院長】 高橋 佐智子

【科目】内科、循環器内科、腎臓内科、小児科

診療時間 日・祝
9:00~12:00
受付時間 8:45~11:30
15:00~17:00
受付時間 14:45~16:45

日曜日と祝日は休診

MRI 脳ドック(完全予約制)

診療時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~18:00

診察は理事長の高橋輝行が担当します。
日曜日と祝日は休診

診療設備

オープンタイプ核磁気共鳴画像(Magnetic Resonance Imaging: MRI)診断装置

当院では、最新のオープンタイプMRI診断装置を導入しました。
MRI検査とは、磁石と電波で体の中のあらゆる断面を画像化することのできる装置です。

  • 従来型MRIと比べ装置構造が開放性に優れたオープンMRIは、閉塞感から来る患者様の苦痛を大幅に軽減しています。
  • X線を使用していないので、被曝の心配はありません。
  • MRI特有の検査時の騒音も小さくなっています。
  • 最新技術により、様々な部位や疾患の検査において、幅広い診断情報を提供することができます。
  • 通常は30~40分程度横になっているだけで、全く苦痛も無く検査は終了します。

デジタル超音波診断装置(エコー検査)

当院では、最新のデジタル技術による超音波診断装置を導入しました。
超音波検査はX線による被爆が無く、安全性の高い患者様に優しい検査です。

  • 心臓超音波検査により、心臓の壁の動きや、躯出率(心臓のポンプ機能の指標)の算出、弁膜症の診断が可能です。
    また、頸動脈超音波検査により、動脈硬化の程度を診断することが可能です。
  • ドプラ機能により、血流の検査が行えます。

デジタル一般撮影装置

当院では、最新のデジタルX線画像診断システム、コンピューティッドラジオグラフィー(CR)を導入しました。
CRとは、従来のフィルムに代わってイメージングプレート(IP)を使用して、IPに蓄積されたX線画像情報をデジタル化するシステムです。
主に胸部、腹部、骨などの疾患の診断に利用します。

  • デジタル化により常に安定したX線画像が提供できるようになりました。
  • 従来のフィルムに比べてX線被曝が低減できるようになりました。
  • 撮影したX線画像は瞬時に電子カルテ上のモニターに映し出されるので、患者様の待ち時間が大幅に短縮できるようになります。

デジタル心電計

心電図検査とは、心臓の働きを測定し、異常や疾病がないか検査する装置です。

  • 不整脈の出現状況の分析を行います。
  • 虚血性心疾患の診断や、狭心症などの診断が行えます。
Page Top